スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移転しました

2011年09月28日 12:16

整理を兼ねて、ブログを移転しました。
今後はコチラで更新していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

出会い系サイトでメルトモ探し
スポンサーサイト

モテない言動とは?!

2010年02月20日 21:47

為にある記事を発見したので、紹介しときますね!

まず、「デートや飲み会で、『これをやられたらポイントが下がる(または実際に引いた)』という男子の言動は?」との質問では、圧倒的に多かったのが、「自分の話ばかり」。さらに同じぐらい不評だったのが、「お店の窓とかで、しきりに髪型を気にする」「言動すべてが自意識過剰」などの「ナルシスト」。次いで、「ごはんの食べ方が汚い(人)」、「タバコのポイ捨てや、路上へのツバ吐きなどのマナー違反」「自慢話が多い」などの声が複数意見として挙がりました。
参考サイト:R25.jp


とりあえず一部だけ引用しましたが、

参考サイトに行って、よく読んできてくださいね!

ほとんど、管理人も同意できる記事でした。

てことで、最低限モテるために必要と思うものの1.2位に入った、

ファンション系の話を近いうちにしたいと思います。

出会い系サイトを再評価してました

2009年11月22日 21:43

更新再開しますとか言いながら、ちょっと放置してましたが・・・

ただ放置していたわけじゃなりません。

今掲載しているお勧め出会い系サイトがまだお勧めできるか再評価してたのです。

たまに、当時は優良サイトだったけど、

今はただの悪質出会い系サイトに成り下がってるって事がありますからね。

結論から言うと、まだ全部使えそうです。

細かくは、またメール出した回数とかと一緒に今後紹介していこうと思います!

また一からやってく予定なので、よろしくお願いします。

更新再開

2009年11月06日 15:05

お久しぶりでございます。

事故に遭遇して入院したりで散々な目にあったりして、

このブログをかなりの間放置してしまいました。

久しぶりに出会い系サイトの体験談サイトを見てみると、

いまだに出会えないサクラ満載の糞サイトを出会えると紹介しているサイトが多くてビックリ!

てことで、嘘の無い実体験を掲載している、

出会い系体験談サイトとしてまた復活したいと思います。

よろしくお願い致しますm(__)m

女子に聞きました返信したくなくなる「ダメなメール」って?

2009年03月25日 19:50

mixiでタイトルの記事が載っていたので、転記したいと思います!

こういうのは、ためになりますからね。

女子に「ダメなメール」の例を聞けば、おのずとどういうメールが好感を持たれるのかわかるかも…ということで、アンケートを実施(ちなみにメールの相手は、飲み会やパーティーなどで知り合って、やり取りはしてるけど、まだデートなどはしたことがない相手という条件)。

彼女たちに返信したくなくなる「ダメなメール」を聞いてみると…。

「日記みたいな一方的なメール。自分を知ってほしいのはわかるけど…」(23歳・デザイン)、「だらだらと独り言のように書かれたブログみたいなメール。『…で?』と思う」(26歳・出版)と、一方的な長文メールは、ほとんどの女子がNG認定。つまり、多くの女子は「彼氏でも友達でもない人から長文メールが来たときほどウザいものはない!!」(24歳・マスコミ)ようなのだ。

それ以外では、「付き合ってもないのに、しょっちゅう『好きだよ』とか入れてくる」(25歳・エステ)、「『!』や絵文字がやたら使われたテンションアゲアゲのメール。こっちはまだそんなテンションじゃないのに、独りよがりな痛い印象」(24歳・OL)、「『嫌われちゃったかな?』みたいなマイナスな発言。返しに困るし、ウザい」(23歳・イベコン)」などなど、こちらの気持ちを一方的に出したメールには特に非難が集中。

一方、多くの女子が支持したのは、「簡潔で、要点がはっきりしているメール(かつ絵文字は少なめ)」(同様意見複数)。やはりメールはある程度、男らしくシンプルな方が好感を持たれるのだろうか? と思いきや、「同じ内容でも相手に対しての好感度で、受け取り方がだいぶ違う」という声もあるだけに一概には言えないところ。


管理人がアンケートした時と同じような結果になってますね!

とにかく何が言いたいのかわからない中途半端なメールが一番ダメですね。

基本は相手の趣味や嗜好に合わせたメールがもっとも無難ですけど、

そうでなければ、むしろ徹底的にストレートな方がいいみたいです。

参考になれば幸いです。

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。